• ホーム
  • 家づくりコンセプト
  • 豊住研の家づくり
  • 住まい実例
  • モデルハウス
  • 住まい手の声
  • 家づくりの流れ
  • リフォーム
  • 家守り・保証
HOME > 設計 太田のブログ|滋賀(長浜・米原・彦根)で木の家 注文住宅・リフォームなら 長浜の工務店、豊住研へ
最新記事

カテゴリ

アーカイブ
  • 家づくりコンセプト
  • 豊住研の家づくり
  • モデルハウス
  • OMソーラーの家
  • 住まい実例
  • 住まい手様の声
社長日記スタッフ日めくり日記設計太田のブログspace
設計 太田のブログ|滋賀(長浜・米原・彦根)で木の家 注文住宅・リフォームなら 長浜の工務店、豊住研へ

架構を見る

今月は2棟の竣工と完成見学会を控えて

各現場は大詰めを迎えているところでありますが

今週末10日()にも、現場見学会を開催させていただきます。

今回は『内保町の家』構造見学会。

s-D80FC93E.jpg


森林率日本一で良質な木材の産地である、高知県梼原町で育ったヒノキとスギで

ガッチリと組み上げた、長期優良住宅認定の住まいです。

理にかなった構造は意匠にも通ずるもの、

木の架構をご覧になれば、その事を実感していただけるはずです。

セルロースファイバーの吹込み施工も完了しておりますので

気密断熱性能については勿論のこと、

その優れた防音性も体感できます。

s-DSCN1856.jpg


皆様どうぞご来場ください。

佳境

現場工程が佳境を迎えている、米原・烏脇の家。

東西に流れる大屋根と赤土色の外観が目を引きますが

大きく張り出した軒、焼板や陶器瓦といった馴染みのある素材、

そんな要素が昔ながらの佇まいにも通ずる雰囲気を醸し出しています。


外装工事は概ね完了し、残るは縁側デッキ。

深い軒下で、近くに遠くに長閑な風景を望みながら

ゆったりと寛げる場所になりそうです。


内装は間もなく珪藻土塗りがスタートするところ。

大屋根の下に吹抜の大空間を有しており、

なかなか広範囲にわたる施工面積につき、

ここは左官職人さんの腕の見せ所であります。

s-DSC_0091.jpg


こちらの住まい、9月23日~24日に完成見学会を予定しております。

追って詳細はご案内いたしますので、今しばらくお待ちください。

完遂

過日、無事に上棟させていただいたS様邸。


前回同様、炎天下での作業となることも懸念しておりましたが

当日は作業に支障ないちょうど良い風と薄曇りの空、

絶好の上棟日和となったのでありました。


加えて施主さま、ご家族さま方には終日多大なるお気遣いをいただき、

大工、スタッフ一同気持ちよく作業させていただくことが出来ました。


両手を広げたように展開する下屋を持つ、なかなかのボリュームながら

屋根仕舞い、外部のパネル貼りまで完了。

ほんと、大工衆の馬力には頭が下がります・・・

皆さま、大変お疲れ様でした。

s-DSCN1673.jpg

s-DSCN1674.jpg


青い空、

白い雲、

緑の芝生、

赤いトラクター。

s-DSCN1675.jpg


うーむ、絵になる・・・

万端

明日に上棟を控え、

前工程の作業、資材の搬入、道具の積込み、

諸々、万端整ったS様邸。


多少心配していた台風の影響が無くなったのは幸いですが

明日も容赦ない日差しが照り付ける真夏日となる模様。

大工さん、スタッフ面々の体調管理にも配慮すべく、

水分補給対策も抜かりなし、なのであります。


なかなかボリュームのある構造体につき、

テンポよく作業を進めることが肝要となりますが

先ずは安全に、気持ちよく上棟を迎えられるように進めてまいります。

s-DSCN1646.JPG

祝・上棟

当日の好天を祈ってはおりましたが・・・

その祈りが届き過ぎたかのような晴天と気温に恵まれた昨日、

内保町の家、めでたく上棟と相成りました。


施主さまには、平日にもかかわらず早朝からご参集くださり、

また、猛暑の中の作業、大工さん・弊社スタッフの面々の体調にもご配慮いいただき、

一日を通しての多大なるお気遣い、誠にありがとうございました。


高知・土佐材の桧と杉からなる構造フレームは

大きく伸びた下屋と相まって、なかなかのボリュームでありましたが

お陰様で滞りなく、屋根仕舞いまで完了することができました。


今から既に完成が待ち遠しいことかと存じますが

施主さまにとって最高に心地よい、無二の住まいとなりますよう、

じっくり、しっかり取り組んでまいりますので

完成までの間、家づくりのプロセスを共に楽しんでいただければと思います。

s-DSCN1576.jpg

それにしても、暑い一日でありました。

体力の衰えを痛感する此頃・・・

住まい事例集リニューアル

弊社HPの住まい事例集を最近リニューアルしております。

掲載画像を以前よりも大きなサイズに再編集して

画像スライドもマニュアル操作に変更して

じっくりご覧いただけるようになっております。


まだ順次画像入替え中につき、未対応物件もありますが・・・

s-DSC_0364_01.jpg


ぜひ、ごゆるりとご覧ください。

view

長閑な風景に囲まれた現場が続いています。

現場へと向かう道すがら、眺める景色は雄大で清々しく、

移動時間がひと時の少憩になります。


あの先の森の向こうが目的地。

背後に鎮座するのは小谷山。

s-D35C82FC.jpg


こちらは周囲を山に囲まれた場所。

ゆるやかな坂を上った先にある、閑静な集落の中。

s-DSCN1414.jpg


こちらの現場もぐるりと山並みが見渡せる。

変わらぬ風景の中でスローライフを満喫できる、

そんな静かな環境にあります。

s-084ACA5A.jpg


何処であっても住めば都、ではありますが、

昔と変わらぬ自然が身近にある環境を楽しむ暮らし、

他に代えがたいものです。

14年目

2003年に入居されてから14年目を迎える、

平屋のOMソーラーのお住まい。

当時はまだ小さかったお子様達とワンフロアでオープンに暮らしたい、

そんな要望から平面ボリュームのある平屋計画となったのでありました。


そろそろ外装の経年劣化が気になってきた、とのご相談をいただき、

外装塗装や防水部分のメンテナンスを実施させていただきました。

合わせてOMソーラーの集熱パネルの状態も確認。

要したのは消耗部分のパッキン交換程度で、

14年目の現在でもすこぶる良好な状態で稼働中なのであります。


当時の倍ほどにも成長した植栽は、この家のファサードとしてすっかり定着していて

眩い緑が道行く人の目を楽しませてくれていることでしょう。

s-DSCN1398.jpg


化粧直しをして奇麗になった外観は、新築当初とはまた違った良さがあります。

14年間の暮らしを受け止めてきた風格が備わっているかのような。

これからも永く快適に住み続けていただけるようにお手伝いしてまいります。

水鏡

4月下旬から彼方此方で始まった田植えもそろそろ終わりを迎える頃でしょうか。


朝、仕事に向かう道すがらに見かける、この時期だけの風景。

水の張られた田んぼの水面は鏡の如し、遠くの景色が映る様に目を奪われる。


そういえば、近江米に「みずかがみ」という品種がありますね。

この風景から着想して生まれたネーミングなのかもしれません。


この後、苗はぐんぐん成長してすぐに一面を緑に覆っていくので

この景色が見られる期間はそう長くはないのです。

もうしばらく、眺めていたいものです。

s-DSCN1392.jpg

続きます。

過日になりますが、薫風そよぐ好天の大安吉日に

また新たに始まる家づくり、O様邸の地鎮祭を執り行わせていただきました。


当該地は利便性の良い場所に位置しながらも

遠景に小谷山の稜線を望む静閑な立地であります。

比較的ゆったりした敷地に、半ば庭を囲うような計画とし、

周囲を気にすることなく、アウトドアライフを楽しめるような住まいとなる予定です。


有難いことに、このところ着工・上棟が続いておりますが

じっくり、丁寧に、そして楽しく取り組んで参りたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


s-DSCN13622.jpg

Copyright © 2012 豊住研株式会社 inc. All Rights Reserved