• ホーム
  • 家づくりコンセプト
  • 豊住研の家づくり
  • 住まい実例
  • モデルハウス
  • 住まい手の声
  • 家づくりの流れ
  • リフォーム
  • 家守り・保証
HOME > スタッフブログ|滋賀(長浜・米原・彦根)で木の家 注文住宅・リフォームなら 長浜の工務店、豊住研へ
スタッフブログ|滋賀(長浜・米原・彦根)で木の家 注文住宅・リフォームなら 長浜の工務店、豊住研へ

平成最後の曳山祭!

心配しておりましたお天気にも恵まれなんとか出番山でありました今年の祭りを終える事ができました。

3年前、長男が役者に出させてもらってから今年は中学生となりしゃぎりの演奏そして裸参りデビューをさせてもらいました。次男は御幣からの舞台方...3年後は?と成長を楽しみにしております。

普段はあまり話す事のない近所の方々や祭りを支えて下さる若い衆の方々と祭りを通して色々な話をさせてもらい発見や学びを感じる事のできる素晴らしい人間育成の場となっている事に感動しております。

若い衆の方々は子供の頃、長男のように役者をしてそして色々な経験をして今、素晴らしい祭りを作れる若者と成長しております。人が人を作りその集団が祭りを作る!祭りを続けていく事は大変ですがこの地に生まれ育った事に感謝して長男や次男が今の若い衆の方々のような若者になれるよう地域の方々のお力をお借りしたいと思う今日この頃です。私も仕事だけの枠にとらわれず色々な関わりの中で耳を傾けアンテナをはりいつまでも学ぶ事を忘れず人間として成長させて頂ける事に感謝します。ありがとうございました。

s-20190416_204936.jpg

(北村)

後ではできない工事だからこそ!

先月末に地鎮祭を行わせていただいた米原市のF様邸。

今週初めより地盤改良工事から着工しました。

地盤調査の結果、連続自沈で推移する軟らかい層が多く見られるため、

不同沈下を起こす可能性が高い地盤状態であると推測されました。

そのため沈下対策として地盤補強工事を実施し、長期的な安定性を確保します。

今回の地盤補強工法は、支持層の深さや土質の関係からH型PCパイル工法を採用しました。

 

運搬車.jpg

H型.jpg

8.5m~9mのコンクリート杭を計36本地盤に打ち込みます。

施工中①.jpg

施工中.jpg

 

2日間かけ、大きな問題も無く無事に改良工事も完了しました。

家づくりでは、建物の見た目や仕様にどうしても目がいきがちですが、

家族を守る上では、地盤は最も重要なポイントです。

後では工事できない部分だからこそ、少し費用がかかったとしても

念入りに工事を行うことがとても大切です!

 

次週からは いよいよ基礎工事に入っていきます。

ここからが本格的な家づくりのスタートです。

工事に携わるスタッフ一同、ひとつひとつ丁寧な仕事を心がけ、

完成に至るまで、一生懸命頑張らせていただきます。

(中川)

新元号 『令和』 れいわ 発表!

4月に入りましたがいかがお過ごしでしょうか?

来週、月曜日は入学式でもう学校に行かせないと行けない事に今朝気が付いて

慌てふためいている3児の母です。

桜の開花情報もちらほらと聞こえてきました。今週末は学校への準備を終えて見に行けると良いなと思っています。日曜日の午後からはまた雨予報で曳山祭りの裸参りの頃はまた寒の戻りと予想されています。

まだまだ寒い日もあり体調を崩し気味ですが新しい学年を良いスタートがきれるようにサポートしたいと思います。

s-DSC_2296.jpg

3月末に完成、引渡しをさせて頂いた家です。4月からの新しい学年を新しい空間で過ごして頂いていると思います。新元号も発表され5月から変わります。10連休もどうなることやら?心配してもなるようにしかならないわけで・・・・肝っ玉母ちゃんはますます頑張ります‼ので宜しくお願いします。

s-DSC_2303.jpg

昨日は長男の誕生日でした。なかなか家族全員の予定が合わずご飯も食べに行けないのですがあっと言う間に靴のサイズも体力も抜かれてしまいそのうち一緒に行動する事もなくなるのかと思うと寂しい反面、楽しみな事もありますが一生懸命努力して欲しいなと願う限りです。私を母にしてくれてありがとう。

s-DSC_2297.jpg

新学期が始まったら曳山祭りも本番です。目まぐるしい予定と日々の移り変わりの中、

体調管理を万全に新元号『令和』のスタートをきり5月の連休まで頑張りたいと思います。

(北村)

桜咲く

毎年、一番最初に咲く桜の木。(西尾調べ)

DSC_0712-1.jpg

この道筋に春が来ました♪

(西尾)animal_risu2[1]リスS.jpg

春なのかな?

先日は寒の戻りで雪が降り

溶けかけていた伊吹山の雪もうっすらと雪化粧して

見た目も寒くて、春はもう少しだけおあずけなのかな?

と、思いつつも今日はポカポカお天気。

道端に目を向ければ、つくしんぼうが肩を並べて

春の訪れを思い出させてくれます。

DSC_0708-1.jpg

tukusi-1.jpg

よくわからない季節感が続きますが

体調管理に気を付けて下さいね。

(西尾)animal_risu2[1]リスS.jpg

名古屋城

2月の終わりに会社の研修旅行にて名古屋城をゆっくり見させて頂く事ができました。

s-DSC_2245.jpg

あいにくの雨模様で足元も悪く、傘を持っての見学でしたので写真もあまり綺麗に撮る事はできませんでしたが現在老朽化や耐震性の確保などの問題が発生している為天守閣の木造復元が進められているそうです。

s-DSC_2249.jpg

また、本丸御殿の表書院の座敷飾りや華麗な花鳥画や床、清楼棚、付書院、帳台構や天井は折り上げ小組格天井として威厳を示していました。全てが素晴らしいものでした。
なかなか見る事のできない素晴らしい物を見る事ができ、ご馳走を呼ばれて普段の忙しい生活から少し離れる事ができ夢の時間を過ごす事が出来ました。ありがとうございました。

先週子供の試合ついでに公園に寄って来ました。梅が綺麗に咲き暖かい春の陽ざしでした。

昨日、今日は春の嵐で肌寒い感じです。東日本大震災から今日で八年・・・

あのテレビで見た津波の映像の恐怖は鮮明にまだ覚えています。今年で8歳になる次男が朝のニュースを見て話していました。この子はまだ生まれていなかったんだな~と思うと複雑な心境になります。

春はそこまで来ています。今年の春休みは忙しくなりそうです。

(北村)

waxがけに行って来ました!

s-DSC_22378.jpg

今週末、見学会&引渡しの家のwaxがけに行ってきました。

とても暖かい日で汗

木のぬくもり、テンションあがります♪

介護保険にて、殺風景な階段に手摺設置して頂きました。

s-CIMG2199.jpg

↑ 設置前写真

s-CIMG2221.jpg

↑ 設置後

手摺を設置して頂いただけで安全になっただけでなく階段がグレードアップされ雰囲気も上品になりました。白一色だった壁も木のむくもりがプラスされて見ていても温かみを感じます。

s-CIMG2222.jpg

良く見て頂くとわかるのですが手摺棒がなみなみになっていて握った時も滑りにくくなっています。

握ってみても木のぬくもりを感じます。介護保険による工事、書類手続き等させて頂きます。

何なりと問い合わせ下さい。

(北村)

謹賀新年♪

あけまして、おめでとうございます!

2019年も皆様のお役に立てますよう、

スタッフ一同、頑張って参ります。

明るく、楽しい1年でありますように

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

DSC_0047-1.jpg

(西尾)

今年も1年、本当にありがとうございました。

今年もあっという間に時間が過ぎ、残すところあとわずかとなりました。

誠に恐縮ではありますが、本日より 1/6まで年末年始の冬季休業とさせていただきます。

 

2019年は、元号の変更や消費税の改正など 大きな変化を迎える年です。

新たな変化が良い方向に向かうよう、気持ちを前向きに考えながら

皆様と共に来年も頑張っていければと思っております。

 

最後になりますが、今年一年お世話になった皆様に心よりお礼と感謝を申し上げます。

新しい年が皆様にとりまして良い年でありますように祈念申し上げ、

年末のご挨拶とさせていただきます。

(中川)

Copyright © 2012 豊住研株式会社 inc. All Rights Reserved