• ホーム
  • 家づくりコンセプト
  • 豊住研の家づくり
  • 住まい実例
  • モデルハウス
  • 住まい手の声
  • 家づくりの流れ
  • リフォーム
  • 家守り・保証
HOME > 社長日記|滋賀(長浜・米原・彦根)で木の家 注文住宅・リフォームなら 長浜の工務店、豊住研へ
社長日記|滋賀(長浜・米原・彦根)で木の家 注文住宅・リフォームなら 長浜の工務店、豊住研へ

社長のつぶやき

新型コロナウイルス感染症が5類に移行してから1年が過ぎ、

ウイルスが完全に消えた訳ではありませんが、

ようやく元の生活に戻って来たように感じます。

円安と物価高が続いていますが、

昨年よりも今年の大型連休の方が海外旅行へ行かれた方が多かったようですし、

鉄道情報や渋滞情報を見ていても、

コロナ前と変わらない位沢山の方が帰省されたのではないかと思います。

 

 その大型連休前になりますが、4月13日(土)と14日(日)に、

「住まいネットげんごろう春のリフォームフェア」を開催させて頂きました。

今年もリフォームや窓の交換をすると国から補助金が出るという事もあり、

多くのお客様にご来場頂いた事、感謝を申し上げます。

リフォームフェア開催時と、

同じ月の4月に彦根以南の地域で降った雹(ひょう)被害の件についても様々なご相談を頂きました。

出来る限りご希望に添えるよう努力していきますので

住まいの相談やお困り事がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

間もなくジメジメした梅雨の季節が到来すると思うと憂鬱な気分になりがちですが、

今年は7月26日~8月11日まで開催される2024年パリオリンピックの年。

今年も日本人選手の活躍に期待!

暑い夏を熱く応援しましょう。

今後ともスタッフ一同よろしくお願いいたします。 

 

                          中川博晶

20240503_132542.jpg                         

社長のつぶやき

 今年は新年早々から、石川県能登地方を震源とするマグニチュード7.6の地震が発生し、石川県で最大震度7を観測しました。長浜市でも震度4を観測し、多くの方が対応に困惑されたのではないかと思います。

 

1日夜 輪島市では大規模な火災が起こり、津波も起きて街は壊滅状態になり、多くの家屋が倒壊し逃げ遅れた方や、閉じ込められた方がいて、大変な被害となりました。道路も通行できない状態で断水や停電が続き、3ヶ月が経過した今も、少しずつですがインフラは整備されたものの、復興にはまだ時間がかかります。

少しでも早い復興を望み、私たちも出来ることを考えて、していきたいと思います。

地震が起きた事で自分たちの住まいは大丈夫なのかと心配になられた方から、様々な相談や問い合わせも受けるようになりました。

 

私たちは、お客様の安心で安全な暮らしが出来るよう努めていく使命があります。

新築住宅での対応は出来ているものの、リフォームを検討されているお客様からの耐震の相談は多く、今年も国から省エネと窓の交換の補助金が出ますので、一緒に検討されるお客様が多くおられます。

 

4月13日(土)14日(日)には、「住まいネットげんごろう」のリフォームフェアを開催致します。イベントで補助金の説明もさせていただきます。

お忙しい時期かとは思いますが、ぜひお気軽にお越し下さい。

寒暖差の激しい時期ですが、お体には十分お気をつけ下さい。

                                                      

今後とも豊住研株式会社、並びにスタッフ一同をよろしくお願い致します。

chirashi_shiensaku.pdf                 

                                                      

中川博晶

謹賀新年

 20240101_150428.jpg

  新年あけましておめでとうございます。

 

旧年中は格別のご厚情を賜り誠にありがとうございました。

また昨年も多くの方とご縁を頂き感謝を申し上げます。

皆様におかれましては健やかに新しい年を迎えられたことと心よりお慶び申し上げます。

 

 新型コロナウイルス感染症は5類に移行し、日常生活が以前のように戻り迎えた新年でしたが、1月1日に石川県能登地方を震源とするマグニチュード7.6の地震が発生し、石川県で最大震度7を観測しました。長浜市でも震度4を観測しましたが、私は娘と移動している時にエリアメールが入り車を止めるとかなりの横揺れで、周囲は電線や標識、住宅まで揺れていたので、慌てて家に戻りました。幸い被害はなく、ほっとしてTVをつけると大津波警報・津波警報が日本海側の各地で発表されていて、東日本大震災を思い出し、不安になりました。夕方には輪島市の「朝市通り」で大規模な火災が起こり街は壊滅状態になり、多くの家屋が倒壊し逃げ遅れた方や閉じ込められた方がいて大変な被害となりました。断水や停電が続き、未だ復旧の目途が立たず避難されている方々の疲労も計り知れないものがあると思います。

私の知り合いも金沢におり、その時の大変さを聞きました。改めて地震の怖さを目の当たりにし、私たちも住まいの仕事をしている以上、これからもご家族の安全、そして町の安全に繋がる住まいを創っていきたいと思います。

 

 今年は「辰」年で「龍が現れるとめでたいことが起こる」と伝えられております。

災難が続き、心配な1年のスタートになりましたが、災難に合われた方々の少しでも早い復興を望みます。また、亡くなられた方々に心よりご冥福を祈りつつ、2度とこのような災難が起こらないように、私共も一歩ずつ改善できればと思います。

 皆様のご健康とご多幸を祈念し新年のあいさつとさせて頂きます。

 

 

豊住研株式会社  中 博晶

 

今年1年を振り返って

2023年も残すところあと僅かとなりました。今年の夏は全国的に異常な暑さが続き、6月~8月の日本の平均気温が統計開始以降で最も高かったと発表がありました。雨不足も続き琵琶湖の水位は72cm(12/15時点)下がり長浜市の小島(奥の洲(す))が陸続きになり初めて見る光景で驚きました。12月の寒暖差も大きく、この冬も異常な寒さや積雪にならないか心配している今日この頃です。

 

今春、新型コロナウイルス感染症の5類移行後、急激にインフルエンザが流行し、私の周囲でも多くの方がかかっておられました。そのためマスク対策をする方も増えており、未だマスクを手放せない状況です。

 

経済面では少しずつでも回復を期待したものの、円安による物価の上昇で消費は増えず、国外では戦争や自然災害による打撃でエネルギー資源の不足や高騰が続き、ガソリン、電気代も驚くほどの値上がりが続いています。家計へのダメージは大きく、私も日々節約をしながら生活しています。

 

暗いニュースばかりを申し上げましたが、私の中での今年一番良いニュースといえば阪神VSオリックスのリーグ優勝はもちろん、日本シリーズで第7戦まで激闘を繰り広げ、阪神が優勝したことです。38年ぶりの制覇というのもありますが、何よりも選手たちが力を合わせ勝ち取った勝利に感動し、岡田監督の「アレ」が最高に良かったです!!

 

あっという間に過ぎていった一年に感じますが、今年もご縁をいただいた皆様に感謝を申し上げます。また来年もスタッフ一同よろしくお願いいたします。

 

皆様のご健康とご多幸を願い新たに迎える新年が良い年でありますことを祈念し、年末のご挨拶とさせていただきます。

 

豊住研株式会社 代表取締役社長  中川 博晶

社長のつぶやき

新型コロナウイルスが5類に移行されてから、マスクを着用している人は減り

様々なイベントが復活し各地観光客の姿も多く見られるようになりました。

20230729_084230.jpg

楽しく遊んでいる子供たちを見ているとコロナ禍で自粛していた時を忘れてしまう程喜びを感じます。

ただ、また少しずつコロナの感染も増えてきているので各自が気を付けながら

日常生活を送ることができればと思います。

今年の梅雨は、九州や北陸東北で発生した線状降水帯をはじめ、

全国各地で大雨や土砂崩れによる災害が起き被害が拡大しました。

住宅の床下浸水もあり、一度水に浸かると元の生活に戻るにはかなりの時間を要します。

毎年災害の起こる規模も回数も増加しています。人の命、家族の安全安心を守るためにも、

私たちは住まいづくりを通して出来る事を考え取り組んでいきたいと改めて感じました。

現在国や県、市の補助金を活用して住まいのリフォームをされているお客様が増えています。

この機会に住まいの安全性を考えお客様とともに相談し提案させて頂いております。

家族を守る安全 安心 快適な住まいづくりをいつでも気楽に相談下さい。

また、9月30日(土)10月1日(日)には

「住まいネットげんごろう秋のリフォームフェア」を開催させていただきます。

毎年多くのお客様にご来場いただき、ご縁をいただいております。

次回のイベントでも新しい設備や省エネの機器など、多くの商品を揃えてお待ちしております。

お気楽にご来場いただければと思います。

今後ともスタッフ一同どうぞよろしくお願いいたします。

謹賀新年

 新年あけましておめでとうございます。

皆様におかれましては健やかに新しい年を迎えられたことと心よりお慶び申し上げます。

 

 昨年は新型コロナウイルス感染症に対して国も行動制限を緩和し

経済活動を進めていく方針を出していますが、円安や燃料不足等、物価高は続いており

生活用品や光熱費などあらゆる商品やサービスの値上がりで

家計も厳しい年越しになったかと思います。

年末には滋賀県でも陽性者が増えましたが、これからも各々が感染対策を取りつつ

以前のような生活へ戻していけることを願います。

 

 今年の干支は癸卯(みずのと う)です。

「癸」は雨や霜、霧など静かで温かい大地を潤す恵の水を表しています。

干支の最後にあたる癸は生命の終わりを意味するとともに

次の新たな生命が成長し始めている状態を意味します。

「卯」は穏やかなうさぎの様子から安全温和の意味があります。

また、うさぎのように跳ねあがるという意味があり

卯年は何かを開始するのに縁起が良く希望があふれ

景気回復好転する良い年になると言われています。

 

 今年こそ新型コロナウイルス感染症も終息に向かい

日常の生活や経済活動も回復し、希望あふれる幸多き年となりますよう祈念し

年始のご挨拶に変えさせて頂きます。

今後とも豊住研並びにスタッフ一同宜しくお願いいたします。   20230101_152341.jpg

        令和5年   豊住研株式会社 中川 博晶

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

皆様におかれましては健やかに新しい年を迎えられたことと心よりお慶び申し上げます。 

年末までは新型コロナウイルス感染症も減少し国内では皆様の活動も少し戻りつつありましたが、新たなオミクロン株による感染拡大が急激に増えはじめ第6波が訪れようとしています。

感染への不安や緊張の中、医療・福祉をはじめ地域の安全安心を守るためのお仕事に従事されている皆様に敬意を表するとともに、そのご尽力に心より感謝申し上げます。

新型コロナウイルス感染症による社会・経済活動の停滞の変動にともない、様々な業種において原材料価格の高騰や半導体など電子部品類の調達難が発生し、現在もその動きは継続しています。

昨年から現在も私たちの業界でも入手困難な設備機器が多く、お客様には大変ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。

一日も早く、お届けできるよう対策を講じながら努力していくつもりです。

 今年の干支は寅(虎)年になります。「虎は千里往って、千里還る」というように勇猛果敢で活力と行動力に満ちた存在です。社会、経済活動が未だ正常に戻らず自由にならない日々が続いており、厳しい状況ではありますが何事も恐れることもなく立ち向かい乗り越えていけることを祈りたいものです。

今年こそ新型コロナウイルス感染症に打ち勝って、日常の生活や経済活動が正常に戻り、

皆様にとって幸多き年となりますように、ご祈念申し上げ年始のご挨拶に変えさせていただきます。

今後とも豊住研並びにスタッフ一同よろしくお願いいたします。 

鏡餅-1.jpg

 豊住研株式会社 代表取締役 中川博晶

 

明けましておめでとうございます

昨年中は、格別のご厚情を賜り誠にありがとうございます。

ご家族の皆様におかれましては、お揃いで良き新年をお迎えになられたことと心よりお慶び申し上げます。

昨年は、世界的規模で新型コロナウイルスの感染が拡大し、新たに変異種のウイルスまでもが出始め、緊急事態宣言が地域ごとに発出される事態になりました。

経済も落ち込み、飲食業をはじめあらゆる職種にも影響が出てきています。

特に医療はひっ迫しているなか、最前線で働く医療従事者の方々は、年末年始もなく対応して頂いていることに、尊敬と感謝しかありません。

ワクチン接種が近く開始されそうですが、効果や不安のぬぐえない中での開始で、効果が出ることを願うしかありません。

今年の干支は丑年で、子年に蒔いた種が芽を出して成長する時期とされています。

昨年一年間は苦難の中みんなで耐えて頑張ってきたので、今年こそは笑顔で喜べる年になることを祈ります。

本年も、豊住研並びに社員一同よろしくお願いいたします。

伊吹山.jpg

感謝祭中止について

厳しい残暑も終わり、風の色もめっきり秋めいてまいりましたが

皆様においてはご健勝のことと存じます。

平素は、豊住研に格別のご愛顧賜り誠にありがとうございます。

皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の為

日頃からマスク、消毒、うがい、ソーシャルディスタンスをおこない

様々な対策を取りながら日々の暮らしを続けておられることと思います。

 

弊社におきましても十分な対策を取りながら対応をさせて頂いておりますが、未だにコロナウイルスの影響は計り知れないものがあります。

 

毎年秋に開催させて頂いている「お客様感謝祭」につきましても、社内で議論を重ねた結果

ご来場される皆様のご健康とご安全を第一に考え

今年度は中止させていただく運びとなりました。

ギリギリまで考えた末、決断が遅れてしまい誠に申し訳ありません。

楽しみにして頂いた皆様には、大変残念なお知らせではございますが、

ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

次回の「お客様感謝祭」では皆様の笑顔でいっぱいになるような楽しい

企画を考え、心から喜んで頂けるように取り組んで参りますので、

何卒宜しくお願い致します。

 

 

皆様のご健康とご多幸を祈念し、ご報告とさせて頂きます。

 

                        豊住研株式会社

                     代表取締役 中川博晶

 

新年のご挨拶

新年 あけましておめでとうございます

昨年中は、格別のご厚情を賜り誠にありがとうございます

ご家族の皆様におかれましては、お揃いで良き新年をお迎えになられたことと、心よりお慶び申し上げます

昨年は、災害の多い年で、滋賀県も竜巻や、台風による被害で、今もまだ、修復が終わらず困っておられる状況です

一日も早く、復旧し、災害が起きないことを祈りたいものですね

また、昨年は多くの方とご縁をいただいたことを感謝申し上げます

本年も、よろしくお願いいたします

皆様のご健康とご多幸を祈念し新年のご挨拶にかえさせていただきます

DSC_1183.jpg

Copyright © 2012 豊住研株式会社 inc. All Rights Reserved